リフォームするならどこがいい?自分のニーズに合ったところを探してみましょう!

初めてのリフォーム、どこに頼むべきなのか?

リフォームを専門でやっているところも

リフォーム専門店のこと、ご存じですか?

リフォームには、メーカーでもなく、工務店でもない、リフォームに特化した専門店があるのをご存じですか?インターネットがこれほど普及している時代だから、ご存じの方が多いかもしれません。

ところでリフォーム専門店は、近年の高齢化や老老介護の急激な増加に伴って増えてきたようです。このリフォーム専門店には工務店と似ているところがあります。それはお店の形態が、非常に多様であることです。

例えば「トイレだけ」「キッチンだけ」のような決まった箇所のみのリフォームを行うところから、「マンションのリフォームのみ」だけれども全般を行なうところ、「リフォームなら何にでも対応できる」ところまで本当にさまざま。ではこのリフォーム専門店には、どのような良い点と注意点があるのでしょうか?

リフォーム専門店の良い点と注意点

リフォーム専門店の良い点は「リフォームのプロであること」。あと「小さなリフォームでも頼みやすいこと」。メーカーには小さな仕事は頼みづらいですが、リフォーム専門店はリフォームを専門としているうえに大小さまざまなお店があるので頼みやすいと思います。

一方でリフォーム専門店にも注意点はあります。一番の注意点は「依頼したいリフォーム内容を本当に得意としているか」。

例えば水まわりリフォームの専門店でありながら、屋根のリフォームも可能ということで頼んでみたものの、専門知識が乏しく戸惑ってしまうということがあるようです。せっかくリフォーム専門店に発注するのですから「どこまで専門としているのか」を調べた上で依頼するようにしましょう。

あと小さなリフォーム専門店の場合、トイレの交換をする際内装も一緒に変えようと思っても、トイレの交換しかできない「専門店故の融通の利かなさ」という注意点もあるようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る